【0~1歳の赤ちゃん連れ旅行】星野リゾートのおすすめブランドはどこ?

0~1才の赤ちゃん連れにオススメな星野リゾートのブランドはどこ?ホテル情報

星野リゾートでは異なるコンセプトのホテルを展開しています。

はじめて利用する時はどう選べばいいのか迷いますよね。

ざっくり分けると次の2つに分けられます。

  • ゆっくり癒し旅…「星のや」、「界」
  • アクティブに遊べる旅…「リゾナーレ」、「OMO」、「BEB」

0~1才の赤ちゃん連れの旅行では、ゆっくり癒し旅を目的にすることが多いので、「星のや」か「界」ブランドがオススメです。

Yoppy
Yoppy

0~1才の赤ちゃん連れには、「星のや」「界」がオススメです。

Rinn
Rinn

2~3歳くらいになら「リゾナーレ」でも楽しめそうです!

そこで、この記事では

  • 星野リゾートには「星のや」「界」「OMO」など…いろんなブランドがあるけど、どんな特徴があるの?
  • 赤ちゃん連れに「星のや」か「界」がおすすめな理由

について、くわしく解説します。

地域別優待プラン(マイクロツーリズム)の申し込み方法と対象施設についてはこちらの記事をご覧ください。

旅行を計画する方の参考になれば嬉しいです♪

星野リゾート目的別ブランドの選び方 :赤ちゃん連れにオススメはどこ?

星野リゾートは、大きく分けて6種類のブランドを展開しており、「その他」を除く5種類のブランドを調べたところ…

  • ゆっくり癒し系…「星のや」、「界」
  • アクティブに遊べる系…「リゾナーレ」、「OMO」、「BEB」

に分けられます。

赤ちゃん連れで「大人の癒しを求める旅」を目的とする場合は、「星のや」か「界」ブランドがオススメです。

なぜ「星のや」か「界」がオススメなのか?その理由を解説していきます。

Yoppy
Yoppy

赤ちゃん連れには、「星のや」か 「界」がオススメです!

星野リゾートのブランドの違い:「星のや」「界」「リゾナーレ」「OMO」「BEB」はどれ?

星野リゾートのブランドの分類は、下図のようなイメージで分類できます。

*個人の見解です

それぞれのブランドの特徴は下記の通りです。

星のや:独創的なテーマで紡ぐ、圧倒的な非日常空間

星野リゾートの中でも最高級ブランド。
海外も含めて全8施設あり、どの施設も独創的で非日常を味わうことができる。

界KAI:地域の魅力を再発見できる上質な小規模温泉旅館

日本が育んだ温泉文化を現代的にアレンジし、進化する日本旅館。
全19施設で、各地のご当地体験を毎日開催している。

リゾナーレ:豊富なアクティビティをそなえる西洋型リゾート

スタイリッシュなデザインが心を捉えるリゾートホテル。
全5施設では、大自然を思う存分享受するアクティビティプログラムが楽しめる。

OMO:旅のテンションを上げ、街を楽しみ尽くす観光客のためのホテル

ツーリスト・ホテル・ご近所が同じ方向をみつめた都市観光のためのホテル。
全11施設のカジュアルながら快適なホテルステイができる。

BEB:「居酒屋」以上「旅」未満。みんなでルーズに過ごすホテル

飲食物の持ち込みが推奨され、朝食とチェックアウトは遅れてもOKというカジュアルな3施設
24時間営業のカフェが併設され、その日の気分で楽しむ「お出かけ」に最適。

その他の個性的な施設:日本や世界に展開するリゾートホテルと温泉旅館

地域の特性を色濃く反映した全8施設の個性が際立つホテルと温泉旅館

赤ちゃん連れにオススメは「星のや」か「界」

インターネットで「星野リゾート 子ども連れ」と検索すると、「リゾナーレ」が多く出てきます。

「リゾナーレ」には水遊びエリアがあったり、子どもが楽しめそうな施設が多いです。

しかし、まだ1人で遊べない赤ちゃん連れには「リゾナーレ」よりも「星のや」か「界」が向いています。

Yoppy
Yoppy

赤ちゃん連れには「星のや」か 「界」がオススメの理由を解説します!

赤ちゃん用品(ベビーベッド、ベビー布団、ベッドガード等)の貸し出しがある施設はどこ?

はじめての赤ちゃん連れの旅行では、ベビー用品はどうなっているのか?とっても気になりますよね。
国内の星野リゾートでキッズサービスのある施設を下表にまとめてみました!

施設名星のや 軽井沢星のや 竹富島星のや 富士界 津軽界 川治界 日光界 松本界 箱根界 仙石原界 伊東界 出雲界 鬼怒川界 加賀界 阿蘇界 遠州界 アンジン界 アルプスリゾナーレ 八ヶ岳リゾナーレ 熱海リゾナーレ トマムトマム ザ・タワー青森屋奥入瀬渓流ホテル磐梯山温泉ホテルホテル ブレストンコート
託児サービス
離乳食
ベビー用寝具
露天風呂付 客室
キッズ スペース
プール
キッズ アクティビティ
キッズ アメニティ
参照:星野リゾートキッズサービス一覧
*離乳食は、施設によって無料か有料か異なります。
*ベビー用寝具は、ベビーベッド、ベビー布団、ベビーガードのいずれかがある場合「●」印をつけています。
*アメニティの内容は施設によって異なります。

私たちは、はじめての赤ちゃん連れ旅行でベビーベッドの用意がない「界 川治」を予約してしまい、とても心配でした。

しかし、実際に宿泊したところ、

  • 高さが20㎝くらいの低床ベッド
  • ベッドを壁側に移動できるので、落下の危険性がなかった
  • 1才でも楽しめるアクティビティがあった

ので、快適に滞在することができました。

界川治の宿泊レビューは、こちらの記事【0~1歳の赤ちゃん連れで星野リゾート【界 川治】 はオススメか?】に実際の滞在中の様子も掲載していますので、併せてご覧ください☆

添い寝ができるのは、何人まで?何歳まで可能?食事はどうなる?

星野リゾートでは、客室の定員と同数まで子どもの添い寝ができます。

Rinn
Rinn

例えば、定員2名の客室の場合、大人2名+添い寝2名まで宿泊が可能です!

添い寝できる年齢は各施設によって異なります。

Yoppy
Yoppy

ちなみに「星のや」は11歳まで。
「トマム ザ・タワーとリゾナーレトマム」は3歳まで。
それ以外の施設は6歳まで添い寝が可能です。

「星のや京都」は13歳未満の宿泊ができないので、添い寝不可となっています。

それぞれの施設でのキッズサービスについては、こちらの表をご覧ください。

添い寝でも食事の用意が必要な場合は、直接ホテルに相談すると対応してくれます。
食事内容(有料・無料)については、その施設によって異なります。

私たちが宿泊した「界 川治」や「界アンジン」では、子ども用の白ご飯(&ふりかけ)とお味噌汁無料で提供してくださいました。

界 川治 子ども用 無料の食事サービス
Yoppy
Yoppy

子どもの朝食と夕食の2食が無料でいただけます。おかずは大人の食事から取り分けたり、ベビーフードを足せばOKです。

私たちが赤ちゃん連れではじめての旅行に【界KAI 川治】を選んだ理由

私たちが旅行に行った時はマイクロツーリズム(地域限定優待)プランが販売中だったので、利用して星野リゾートに宿泊することにしました。

*マイクロツーリズムプランについては、こちらの記事をご覧ください。

0~1歳の赤ちゃん連れの旅行だったので、

Rinn
Rinn

オトナが癒されれる温泉に行きたい!

という目的から「星のや」か「界」ブランドの2択まで絞りました。

東京在住者用のマイクロツーリズムプランが使える「星のや」は2施設でした。

①星のや 東京
→私たちは東京在住なので、ちょっと東京から離れてリフレッシュしたいので除外しました。
②星のや 富士
→日本初のグランピングリゾート。はじめての赤ちゃん連れ旅行で、アウトドアはハードルが高いので除外しました。

マイクロツーリズムプランが使える「星のや」ブランドの2施設は、赤ちゃん連れでリフレッシュしたい私たちの目的から外れていたので、「界」ブランドの中で検討しました。

「界」ブランドでマイクロツーリズムプラン対象の施設は、「川治」「鬼怒川」「日光」「アンジン」「アルプス」の5施設が対象です。

東京・埼玉・神奈川・千葉県在住の場合… マイクロツーリズムプランが使える界KAIブランドは5施設です。  長野県:アルプス 静岡県:アンジン 栃木県:川治、鬼怒川・日光

「界アルプス」の所在地は長野県ですが、富山県の県境にある有名な黒部ダムまでも車で15分です。

界アルプスは、富山県と長野県の中間地点くらいで、黒部ダムから車で15分くらいです。
Rinn
Rinn

「界アルプス」の所在地は長野県ですが、富山県の県境にある有名な黒部ダムまでも車で15分です。

界アンジンは全室オーシャンビュー
川治から世界遺産の日光社寺まで車で1時間半くらいなので、観光も十分にできます!
Yoppy
Yoppy

「川治」、「鬼怒川」、「日光」は全て栃木県なんだね。1番離れている「川治」からも日光へ観光できるんだね!

Rinn
Rinn

川治温泉は日光や鬼怒川よりも知名度が低いですが、観光には便利ですよ♪

まとめ:子どもの年齢や旅の目的によって、ブランドの選択が重要

私たちはオトナの疲れを癒すことを目的に、「界 川治」に行って大満足でした。

しかし子どもがもう少し大きくなったら、旅の目的が「子どもを遊ばせたい」に変わるので、「リゾナーレ」にも行ってみたいなぁ~と思っています。

2022年5月31日まで、最大60%OFFになる地域優待プランを販売しているので、この機会に訪れてみてはいかがでしょうか?

Yoppy
Yoppy

地域限定プランは、2022年5月末日までなので旅行を検討中の方はお急ぎください!

赤ちゃん連れにオススメな星野リゾート
  • 「星のや」、「界」、「リゾナーレ」は赤ちゃん用のアメニティが充実している。
  • 「リゾナーレ」は遊べる施設なので、0~1才の赤ちゃんが楽しめる施設ではない。
  • 施設によっては、子どものご飯とお味噌汁を無料で提供してくれる。
星野リゾートは
オススメです♪

実際に1才の赤ちゃん連れで「界川治」と「界アンジン」に宿泊してみたレビューは下記をご覧ください。

夫婦で育休
夫婦で育休

最近 Twitterをはじめました♪
ブログよりも早く、お得で役立つ情報を発信中です! ぜひフォローお願いします☆

少しでも参考にしていただければ嬉しいです♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました